ファーストチャレンジ

ピクミンブルームのお話です。今週木曜日から新しい要素がスタートしました。それが「チャレンジ」です。(今までの「チャレンジ」は「キノコ」に改称されました。私はあれを「キノコ討伐クエスト」と呼んでいます)

「チャレンジ」を簡単に説明すると、最大5人でグループを組み、1週間(月曜日~日曜日)で課せられたノルマの達成を目指す、というものです。なお、初回は木曜日~日曜日の4日間で行われました。

今週のノルマは「トータル50000歩歩く」というものでした。私がグループを立て、友人3名がそのグループに加わって計4人でノルマクリアを目指しました。結果は、冒頭の通りクリアできました。

画像の下のカラーバーが各メンバーの達成度を表しています。一番左の赤が私です。まぁ見てお分かりと思いますが、私一人で半分(25000歩)をカバーしております。これについて思うところがあり、記事を書いています。

というのも、Twitterのピクミンブルームのハッシュタグを眺めていると「他のメンバーが歩いてくれない」と文句を言っている人を時々見かけました。私はそれを見て「なら、自分が歩けばいいじゃん」と思っています。

正直、「チャレンジ」は「グループみんなで楽しく歩く」ことが目的だと思っています。なので、各自のペースで歩けば良いと思っています。クリアを目標にしているなら、目標にしている人が歩けば良いのです。
5人寄れば考えも違ってきます。他人に自分と同じ目標を強いることは間違いです。なので、クリア特典が目当てならそれで良いですし、とりあえず参加するならそれで良いと思います。
ただ、私はクリアを意識していたので、25000歩歩いたということです。むしろ私は、他メンバーが25000歩歩いてくれたことに感謝しています。正直、私一人で50000歩は無理でした。

なので、今回参加してくれた人も、様子見をしていた人も、是非次回以降も「チャレンジ」にチャレンジして欲しいと思います。私は個人的にクリアを目指しますが、強制はしません。もちろん、一緒にクリアを目指してもらえたら更に心強いですが。

そういえば、「チャレンジ」のノルマはいろいろ変わると聞いています。「歩数」以外にも、「花植え数」とか「引っこ抜いたピクミン数」とか「おつかい数」とかが考えられますね。レベルアップ条件から推測すると良いかもしれません。

あと、私のMii(画像一番右の帽子被っている奴)がリアルにとても似ていると評判なんですが、いかがでしょうか?

私と「チャレンジ」して

記念写真(Mii)を撮ろうよ!!

月ヶ瀬樹

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください