何もないという幸せ

今日は妻も私も趣味の買い物に出かけました。
往復は一緒ですが、到着駅で解散、それぞれのお店で存分に買い物をし、また駅で集合。
夕飯も外で済ませ、今帰宅しました。

こういう何もない、本当になんでもない一日と言うのは実に幸せな一日の使い方なのかなぁと妻の寝息を聞きながら思っているところです。
幸せって目に見えないし、もしかしたら気づかないかもしれません。
だからこそ、気づけたときに大きな幸福になるのかなぁと思います。

こういう二人にとってのささやかな幸せがこれから増えていったらいいなぁと思います。

明日から6月。
梅雨に負けず、でものんびりと自分なりに、文字に埋もれていこうと思います。

最後に言わせてください……。
あぁ……幸せだなぁー……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください