誕生日って照れくさいじゃないか

今年もまた一つ歳を重ねた。
生まれたことを祝う日。
まだ私はそれを祝えるほど人間が出来上がっていない。

ふと後ろを見るとあの時の自分が居る。
見るもの全てを恨んでいた自分。
天につばを吐いて生きていた自分。
あぁ、やはり……。
ちゃんと歳を重ねてる。

エスカレータを下っていく彼方の自分。
大丈夫、大丈夫。
エスカレータを上っていく今の自分。
生きている、生かされている。
大丈夫、大丈夫。
ほら、光が見える。

金星の見える森に心を寄せて。
さぁ新たな年輪に新しい今を刻もう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください